Recruit 2022

バックオフィス headquarters

2018年入社 / 本社 総務・企画部

沖森 司

自分を成長させたい
新しい自分を発見したい

「文系で運動部出身なら営業職!」という思い込みをなくすと、自分が活躍できる場所が見つかった。現在、バックオフィスにおいて社員をサポートする喜びを実感している。

水みらいを選んだ理由

思い込みをなくして新しい自分に

前職は営業の仕事をしていましたが、売上で仲間と競争するという環境が自分に合わず、転職を考えていました。そのことを相談した高校時代の友人の勤め先が「水みらい広島」でした。私と同じ文系出身の彼から、技術系の知識や経験がなくても努力次第で活躍できると聞き、勇気をもらったのが志望のきっかけです。また、チームとなって水道事業を運営するこの会社の業務内容に魅力を感じたのも、水みらい広島を選んだ理由です。それまでは「文系出身で運動部に所属していた自分は営業職になるんだ」と思い込んでいましたが、違う職種にチャレンジしてみようと思えたのが幸運でした。

仕事内容紹介

サポートする喜びを実感

入社後すぐは浄水場で勤務しましたが、異動で総務・企画部に配属になりました。総務・企画部では様々な業務を取り扱っており、社員が安心して働けるような環境づくりから法令に適合する制度構築まで、会社運営に欠かせない役割を果たしています。私は毎月の勤怠や給与の確認、申請書類の管理、社員が転勤する際には社宅の手配など、幅広い業務を担当しています。社員からの質問に答えたり、問題を解決した際に直接「ありがとう」を言ってもらえるのが嬉しいですね。

今後の目標

将来、この会社の核となるために

現在は社員からの問合せに対して、上司から教わったり自ら調べたりして何とか回答している状態なので、早く仕事を覚えて、労務・法務などの専門的な分野にも詳しくなりたいと考えています。「沖森だったら解決できる」と頼ってもらえるように、総務のプロフェッショナルになることが目標です。先輩方とのスキルの差はまだまだありますが、いずれ私たちの世代が会社の中心に立てるように、色々な仕事を経験して力をつけていきたいです。社員が快適に業務を遂行できるように、また会社が順調に発展していくように、私ができることを探していきたいと思います。

1日のタイムスケジュール schedule

出社

業務開始

メールや提出書類のチェックを行い、一日の業務の段取りを整理

申請書類の整理

現場から届いた申請書類のチェックや修正作業、決裁などの社内処理など

スタッフの勤怠チェック

不備があれば修正依頼、問い合わせ

昼休憩

外出

書類の提出

書類のチェックと管理

決裁を依頼していた書類をチェック。ファイリング

打ち合わせ・会議

協力して進める業務の進捗状況を共有

業務を再確認

その日の業務に漏れがないかチェック

退社

求職者へのメッセージ TO JOB APPLICANTS

資格手当、働きやすさが成長の糧に

私のように文系出身で中途採用の方でも、入社後に上下水道に関する知識や技術を身につけられる体制が整っています。
会社自体に人を育てる風土があるので、ぜひ安心して入社してください。
資格手当があるので資格取得へのモチベーションにもなりますし、
休暇なども取りやすくプライベートを充実させることができます。
また、新規事業にもどんどん取り組んでいるので、活躍できるチャンスがたくさんある会社です。
自分を成長させたい、新しい自分を発見したいという方はぜひお問い合わせください。

エントリーはこちら Entry