Recruit 2022

お知らせ news

水道管の末端における水質点検の自動化・小型化の実証実験

2022年6月2日

水道末端における水質点検の自動化・小型化の実証実験
~人手不足の水道業界における確実な毎日水質検査に向けて~

株式会社水みらい広島は、水道末端における水質関連7項目(※1)の自動連続測定について、
水質自動計測装置を用いた実証実験を江田島市企業局の協力を得て開始しました。
同実験は、株式会社堀場アドバンスドテクノと桐田機工株式会社らと共同で行い、引き続き 2023
年 3 月末まで検証を行います。
同実験では主に、水質自動計測装置の設置、測定データの検証、通信手段の最適化、クラウドと
のデータ通信等、今後の実装に向けた課題抽出に取り組みます。水質自動測定の導入が実現すれ
ば、近年ますます担い手不足に悩まされる水道業界において、毎日水質検査にかかるコストの大幅
な削減につながり、また、政府が近年推進する「水道水質定期検査」および「水道事業の DX(デジタ
ルトランスフォーメーション)」に大きく寄与するものと考えています。
水みらい広島は今後も「DX による新しい水道マネジメント」の一助となる取り組みを続け、県内の
市町が抱える共通課題をデジタル技術で解決します。

※1 濁度、色度、残留塩素、水圧、pH、電気伝導率、水温

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社水みらい広島 [担当:木坂・杉山]
〒730-0041 広島県広島市中区小町 1-25 電話:082-258-1315 (直通

水道末端における水質点検の自動化・小型化の実証実験について

記事をシェアする

エントリーはこちら Entry